ロゴ

30代で婚活するなら積極的な活動を

20代のうちは自然に出会いがあれば結婚したいとのんびりかまえていた人でも、30代に突入してまだ彼氏もいないし誰とも出会う様子がないと焦る人はたくさんいます。最近では婚活サービスも充実しているため、婚活すればなんとかなると楽観視していると、30代でも結婚できないという現実が待っているかもしれません。しっかりと現実を受け止め、積極的に活動することが大切です。

30代で結婚するために効果的な婚活をしよう

カップル

30代女性の婚活が厳しいワケ

30代の女性が婚活をする場合、結婚につなげるのは難しいと言われています。なぜかというと。最近の婚活は20代からはじめる人が多く、男性側も若い女性を好む傾向があるため30大女性へのアプローチが減ってしまうからです。また、30代となると自分が確立しており、柔軟性が乏しくなってくる年齢でもあります。あわせて20代のころの印象をそのまま引きずってしまい、自分を客観視出来ていない場合もあります。その状態のまま理想の相手を求めて条件を決めてしまうと、自分の求める男性に出会えないという事態が発生します。

30代で婚活を成功させるコツ

相談

自分に合った婚活サービスを探す

ネット上で出会いを探せる婚活サイトや、社交的な人に向いている婚活パーティー、確実に出会いを重ねることができる結婚相談所など、婚活サービスの種類も豊富です。自分の性格に合った婚活をするのが一番ですが、30代は年齢の壁もあるためできるだけ自分が年上にならないようなフィールドを探す方がいいでしょう。婚活パーティーであれば30代限定など、20代がいないフィールドを選ぶのがおすすめです。

ストライクゾーンの幅を広げる

どうしても自分の条件が確立してしまい柔軟に考えを変えるのが難しくなる30代女子ですが、そのままでは結婚からどんどん遠のいてしまうかもしれません。理想の結婚生活を求める気持ちは分かりますが、実はそこから外れても楽しく幸せな生活が送れるかもしれません。どうせ婚活するなら理想通りの結婚をと思ってついハードルを上げがちですが、新しい自分を見つける気持ちで理想を一度脇において婚活する方が素敵な出会いにつながるものです。

前向きにたくさんの人と出会う

婚活なんてしても無理と決めつけて、積極的な出会いをせずに諦めてしまう人もいます。しかし、もし結婚を求めているのであれば、まずは出会いの場を積極的に見つけていきましょう。また、婚活サービスを利用していてせっかくのアプローチがあってもプロフィールや見た目だけで判断して断ってしまう人もいます。しかし、その出会いが良縁となることもあるため、まずは会ってみることが大切です。

広告募集中